花火大会の動向

花火大会の中止は、協賛金の問題、大規模停電の問題、
自粛のため等様々あるようで今年は厳しいようですね。
それでも決定的な要因は上記だけではなく、
― 例年以上の来場者が見込まれ、安全確保が困難であること―
にあるのかもしれません。とある花火大会の発言です。
つまり、花火を見たい需要は多いのに、
花火大会の殆どが中止となるため、自身が花火大会を行えば、
人々が殺到してしまい混乱が起き、
責任がもてないのがその理由です。

なるほど!と思ったとともに、保守的発想です。

今こそ花火大会の知名度を上げるチャンスではないでしょうか?
大変とは思うけれど、隅田川花火大会を行うよう英断されたように
日本人の心、今こそ花火を見たいです。

花火を見ると毎年元気をもらえますから・・・

花火

花火

コメントは受け付けていません。